2005年09月22日

お手玉

手首の固い子や、手・指の機能を発達させるため
これからの寒い季節は、レッスンにきたときに、冷たくなっている手を
暖める効果もアリ!の便利レッスングッズです。



かなり大きなお手玉です。
右に置いているのはMDです。
これでだいたいの大きさがわかるでしょうか?


以前、HPにのせていたのですが
リニューアルしたときに、ページが消えていたので
またまたこちらで復活!


【使い方】

その1.

曲にあわせて、少し腕を伸ばし、横に手首のスナップを利かせて、
キャッチボールをします。

お手玉、手が上下になるとあまり効果はありません。
あくまで真横に投げるようにするのが良いようです。


その2.

片手で、上に投げて受け取る。


その3.

テーブルの上において、お手玉を上からぎゅっと掴んだりはなしたり。
手をグー・パーする感じです。


【お手玉の造り方】

用意するもの   
  17cm×8.5cmの布 4枚
  ポップコーン200グラム

作り方

1.下の写真のように風車の形にして縫い合わせます。(縫い代は5mm程度)
2.図にのっているように 隣り合わせの部分を順番に縫い合わせます。
3.中に乾燥したポップコーンを200グラムいれて出来上がり\(^o^)/ 




写真をみてもらったらわかると思いますが、
このお手玉はかなり大きいものです。

が、この大きさ、この200グラムという重さが、
小さな子供たちにも、鍵盤を押さえる時の腕や指の力の入れ方に
つながってくるそうです。

大きなお手玉を、曲に合わせて『握る』『投げる』『掴む』ことで 
身体のバランス感覚もつかもうという、便利なグッズです(^^)






posted by sakura at 08:02| Comment(6) | TrackBack(0) |  ├レッスングッズ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年09月10日

こんなんどう?

レッスンで、1曲仕上がるとシールを1つあげる

というのをやっていますが、
以前は50個シールが集まったら、何か、
たとえば、メモ帳とか、シール帳とか、シールとか・・・
好きなものを、選ぶようにしていました。

この4月から、少し変えて、
シールをためる枚数を50個と決めずに、
50個でもグッズと交換できるし、もっとためて、
100個になったから、交換してもヨシとすることにしました。

よくある、ポイント集めですね(^^)

で、今、いろいろとグッズを探しているのですが
これが、なかなかいいな〜と思うものがないわけです。

できれば、文具なんかでも、普通のものではなく
ちょっと音符の飾りがついていたりするものにしたいからです。
(だって、ピアノ教室ですから〜)

で、こんなプチタオル
を見つけました。

けっこうカワイイね。

もう少し大きめの、フェイスタオル
もありました。


ちょっと柄が・・・(^^;)な気もしますが(笑)


ウロウロと、見ていたらアロマランプ
を発見!


いや〜ん。これカワイイ♪
私が欲しい!
私もシール集めて、アロマランプもらいたい〜。
(って、なんでやねん!)



posted by sakura at 23:59| Comment(6) | TrackBack(0) |  ├レッスングッズ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。