2006年01月09日

デジタルオーディオプレーヤー 続き

昨日、買ったデジタルオーディオプレーヤーですが、
1回目、PCから音楽を取り込んだあと、
もう一度、別のデータを取り込もうとしたら
なぜかPCで認識されなくなっちゃったんです。

何度ためしてみても同じ。

PCで認識されると、マイコンピュータにリムーバルディスクというのがあって
取り込んだデータの確認が出来るはずなのに、

リムーバルディスクじたいがないんです。



しかも
posted by sakura at 23:59| Comment(2) | TrackBack(0) | MUSIC | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年01月08日

買っちゃいました!デジタルオーディオプレーヤー

以前、欲しいと書いたことのあるデジタルオーディオプレーヤー。

前は、D-snapがいいなぁと思っていたんですが、
その後、かっちゃんのアドバイスと調査により(笑)
シャープのMP-S200-Rを買いました。

実は、MP-A200-Rと、どちらにするか
かなり迷ったんですが、
小さいほうがいいなと思ったことと、お店に在庫がこっちはなかったこともあって
MP-S200-Rのほうに決めました。


これに決めた理由は・・・
posted by sakura at 23:59| Comment(4) | TrackBack(0) | MUSIC | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年12月23日

クリスマスコンサート

オカマのショックも覚めないまま・・・

ついでに、風邪をひいてガラガラ声になってしまい
風邪薬を飲み、昨日は早めに寝てしまいました。

今日は、落ち込んでいる間もなく、
楽器店のクリスマスコンサートです。


お昼からの部だったので、お昼少し前に出発し
だんじりで有名な、とある市まで行きました(^^)

続きを読む
posted by sakura at 23:59| Comment(0) | TrackBack(0) | MUSIC | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年12月18日

サンタさんへ

サウンドスケッチャーか、D-snapがほしいです。。。

サウンドスケッチャーがあれば、
ピアノの演奏を気軽に録音できるでしょ〜。

レッスンのときに、生徒ちゃんの演奏を
ボタン1つで、いろいろ準備せずに録音して
おうちの方へ、メール添付して送ることだってできるし
PCに取り込むことだってできるしね〜。


D-snapは、単純に欲しいだけ。
ただ、車で移動することの多い私にとって
車で聴けると、もっといいんだけどね〜。

車で聴いたりってできるのかな?

できるんだったら、めっちゃ欲しい〜〜〜。



posted by sakura at 22:35| Comment(3) | TrackBack(0) | MUSIC | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年12月16日

好きな時代ってあるよね

バロック、古典、ロマン、近現代

大きくわけると4つにわかれるけれど、
好きな時代っていうのは、あるよね。


古典派が好きだけど、現代曲は苦手とか
ロマン派大好き♪とか・・・。


弾くのは、○○派が好きだけど、
聴くのは、○○派。とか・・・。


でもね、どんな時代の音楽でも
その音楽を深く知ろうとしないで、

「私は、これは苦手!」

って、決めつけるのはよくないよね。


作曲家の伝記を読んだり、
その曲にまつわる話を調べたりしているうちに

苦手が大好きに変わるかもしれない。


いつも、いつまでも「知ろう」という
知識欲を持つことは、とっても大切だから

「これはヤダ!」

って、決めつけずに、


いいな♪


って、思うところを探せるようになると
自分自身にも、音楽にも幅ができるだろうね(^^)

posted by sakura at 23:59| Comment(0) | TrackBack(0) | MUSIC | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年09月29日

伝わる演奏

導入期からバスティンの2巻が終わるくらいの頃まで、
レッスンのときにヤマハミュージックメディア出版の
【きれいにうたいましょうソルフェージュ(1)】を、使っています。

ソルフェージュのレッスンというよりは、
私と生徒ちゃんのコミュニケーショングッズとなっています(^^;)


というのも、自分の意思をキチンと伝えたいときの
ちょっとしたコツを、歌うことで学べるから。


これは、ピアノを弾くときにも影響してきます。
聴いている人に、伝わる演奏をするためには、
自分が何を伝えたいのかが、ちゃんとわかっていないと
うわすべりな演奏になってしまいます。


「ピアノを弾く」以外で、「伝える」ことがわかるようになると
ピアノの演奏にも良い影響がでてきます。

そのために、わかりやすいのが歌うことと、おしゃべり(^^)

口元だけで、ボソボソと話していても、
ちゃんと相手には伝わりません。
歌も、しっかりと口をあけて、声を飛ばす意思がなければ
ちゃんと声が出ないです。

ピアノって、鍵盤を叩くと音が出るので
弾いた気になってしまうのですが、話すことと歌うことに
ごまかしはきかないんですよね。


この【きれいにうたいましょう】で、ちゃんと声が出て
歌えるようになってくると、ピアノの演奏にも変化があります。

【弾く】=【伝える】ということが
わかってくるからなんでしょうね。

posted by sakura at 23:59| Comment(0) | TrackBack(0) | MUSIC | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年08月30日

音楽との関わり方

私はピアノを教えることをはじめて、15年くらいになる。
正確には、高校生の時にも1人だけど、
頼まれて教えていたことがあるから、20年くらいにはなるかも……。


その中で、いつも思っていたことは、
「音楽が好きな子になって欲しい」
ということ。


だから、レッスンを止めても、そこで音楽との関わりをやめずに、
いろんな形で、音楽に触れてほしいな〜と思ってきた。


最近、フト気がつくと、
「レッスンでは、練習が好きじゃないねん〜」
な〜んて言っていた子でも、中学生になって吹奏楽部にはいったり、
コーラス部に入ってるなんて話を聞くようになった。


これは、私にとっては、とても嬉しいこと(*^_^*)


音楽嫌いな子を作らないレッスンをしていて
良かったな〜と、とても嬉しい♪

posted by sakura at 13:44| Comment(7) | TrackBack(0) | MUSIC | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年07月27日

祝!金賞♪

レッスンにきている生徒ちゃん。
中学校のクラブで吹奏楽部にはいっています。

月曜日(だったかな?)

台風がきそうだから、コンクールに向けての
最後の練習ができなくなるかも・・・
ヤバすぎ〜!

と、話していました。


そのコンクールが今日でした。


で、タイトルのように、金賞だったようです(^^)v

ふだんから、真面目に練習している子だから
(ピアノもだし、クラブのフルートも)
本当によかったですヽ(^o^)丿


とっても良い経験になっただろうね。

おめでとう!

posted by sakura at 23:55| Comment(0) | TrackBack(0) | MUSIC | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。