2006年01月05日

モーツァルトイヤー

今年はモーツァルトの生誕250年。

昨日、楽器店に楽譜の物色に行ったら
本やCDが、それはそれはたくさん並べてありました!

そんな本やCDを見ていると

普段は、ピアノ曲中心に聴くことが多いのですが
今年はもっとジャンルを広げて聴いてみようかなぁと
思いました(^^;)


さて、何から聴きはじめましょうか。







モーツァルトといえば・・・

大阪では、やっぱり

「なにわのモーツァルト」キダ・タロー(^^;)
探偵!ナイトスクープ
でもお馴染みですよね。


あのお年で、かなりのゲーマーらしいとか。
私がよく聞いているラジオ番組にも、
週1回出演していますが、
その中で、話題の曲の批評なんかもしているのですが

え?!そんな見方ってアリ?(笑)

みたいなことを話すので面白いです(^^)


でも、やっぱりコレ!


♪と〜れとれ ぴ〜ちぴち かにど〜り〜♪




posted by sakura at 10:28| Comment(8) | TrackBack(0) |  └CD・BOOK | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
キダタロ−って250歳なんですか?

この間、新喜劇フォ−に出てました。
円広志の「夢想花」が流れると死んでいました。
どうやら、嫌いな曲みたいです。
Posted by らった at 2006年01月05日 18:32
ちなみに・・・

俺はずっと

♪と〜れとれ ぴ〜ちぴち かに料理〜♪

と思っていました。
Posted by らった at 2006年01月05日 18:34
>らったん

キダタローって250歳なんですか?
私が聞きたいです〜。

新喜劇フォーは、出かけていて見逃してしまいました〜。
でも、3日の「横丁へよ〜こちょ!お正月スペシャル」は見ました。
「夢想花」キライなの?
私、けっこう好きだけどなぁ。


♪かに料理〜♪が正解ですね。

seesaaは、時々文字化けします(マジ)
気にしないでください(*≧m≦)
(だれかさんのマネをしておきます)

Posted by かめちゃん@管理人 at 2006年01月05日 21:15
モーツアルトイヤーなんだね。
そういえば20年?位前だったか、
モーツアルト没後何年課のモーツアルトイヤーがあったとき、
当時はまだバブルだったのか、
モーツアルトコインのペンダントを姑からもらいました。
コインペンダントなんて最近つけてる人もいないから、
ずっとドレッサーの肥やしになっていると思うけど、
今年は引っ張り出してつけてみようかな。
Posted by あんだんて at 2006年01月06日 06:52
>あんだんてさん

コインペンダントってあった記憶はあるわ〜。
うんうん。
今年はそれをつけるチャンスだよね(^^)
DVDとかCDとかも、発売されそうだしこういうチャンスに勉強すると盛り上がるかもね〜。
Posted by かめちゃん@管理人 at 2006年01月06日 08:52
数年前のモーツアルトの没後のモーツアルトイヤーのとき、学生だったんです。
しかし、仕事してました。
で、楽器店でイベントがあって
モーツアルトコンサートに参加したんです。
講師の先輩の皆さんから学生なの〜?とかいくつ〜?とか・・・・。
あのころは若かったんだわ〜としみじみ。

今年、私はモーツアルトの歌劇についてちょっと勉強しようと思っています。
(実は・・・ちょっと教室で使うかもしれないのでね。)
Posted by ばった at 2006年01月07日 01:11
モーツァルトといえば、先日訪問した喜多方の酒蔵、小原酒造。
本当にスピーカーで聴かせているらしいです。
その酒の名はクラシック・・・。
今年のお歳暮辺りにはと考えていたり(ありえない)
Posted by しゅういち at 2006年01月07日 01:56
>ばったさん

モーツァルトの歌劇といえば、私の中で一番印象に残っているのは
「フィガロの結婚」のnon so piu〜かなぁ。
初めて歌ったアリアです(^^)


>しゅういちさん

お酒に聴かせているんですね!
味が変わるのでしょうか?
そういえば、野菜を育てているビニールハウスでも、
クラッシック音楽を聴かせて育てているというのもありますよね〜。

ぜひぜひ、その「クラッシック」飲んで、感想を聞かせてください〜。

今、検索したらありました!
http://www.oharashuzo.co.jp/new/new.html
コンテストでグランプリを取ってるじゃないですか〜!
ビンもめっちゃおしゃれですね(^^)

私も飲みたくなってきましたよ〜。
でも、売り切れだって・・・。

Posted by かめちゃん@管理人 at 2006年01月08日 00:07
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/11347765

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。